ABOUT US

- トヨクニグループについて -

"価値ある返球"

我が社は、生涯一捕手を目指します。
皆様から投げられるあらゆる球を確実に受けとめることはもちろんのこと、気配りと思いやり、細かさ濃やかさを持って、安心のバックアップを行います。

又、皆様に必要な的確なサインを送る為の情報収集に万全を期し、求められる情報の全てを皆様に提供できる近代野球の捕手象を目指し、"価値ある返球"を続けることこそが弊社の使命だと考えております。

トヨクニグループ代表
 榎田 東洋國

TOYOKUNI GROUP

トヨクニグループ

トヨクニグループ

■ 主要代理店・サービス指定工場契約

  • (株)加藤製作所
  • コトブキ技研工業(株)
  • コベルコ建機日本(株)
  • 住友建機販売(株)
  • 住友ナコフォークリフト(株)
  • (株)タダノ
  • 東陽建設工機(株)
  • (株)南星機械
  • 日工(株)
  • (株)NICHIJO
  • 日本フォレスト(株)
  • 範多機械(株)
  • 日立建機日本(株)
  • 古河産機システムズ(株)
  • 古河ロックドリル(株)
  • (株)三井E&Sパワーシステムズ
  • (株)諸岡
  • (株)山本製作所
  • UBEマシナリー(株)

■ 民間車検場:鹿児島支店
(指定番号 鹿-588)

■ 認証工場:長崎支店

POLICY / PHILOSOPHY

基本方針/ 理念

基本方針

  • 優秀な技術力の商品化
  • 地元密着型の企業づくり
  • 企業は人の上に建つ

トヨクニ企業グループは

地域社会との共存を
目指します。

清新さと地域社会に生かされている感謝の気持ちと”企業は人の上に建つ”を基本に、時代の変化への鋭敏な対応力と進歩的な創造力を大切に若さと活力ある企業づくりを目指します。

真の顧客主義を
目指します。

1社でも多く、一人でも多くの出会いとふれあいを大切に、人として、企業としての理解力を深め、吸収力を高めながら常に向上心を持って皆様方の企業発展に寄与することを目指します。

  1. 売ります、買います、貸します、直しますを基本に

    時代の変化に対応すべく、従来の建設機械のみに捉われず、お客様のあらゆるニーズにお応えできるよう、「売ります、買います、貸します、直します」の更なる幅の拡大を目指します。

  2. テリトリー制の確立

    営業員はもちろんのことサービス員も事務員も全社員がそれぞれテリトリーを持っています。そのテリトリー制によって、それぞれの責任を明確化し、責任感の向上を図ることこそが”真の顧客主義”の原動力だと確信しています。そしてその「責任を果たせる人の集団」それこそが弊社が目指す真のチームづくりです。

  3. グループ各社ごとの研修センター設置

    グループ各社全てに近代的研修センターを設け、目まぐるしい技術革新に対応すべくそれぞれの目標ある勉強会・研修会で技術力の向上を図っています。「優秀な技術力の商品化」を目指します。

  4. 全工場に社員寮の設置

    全社員の高いレベルでの均一化を図るため、全工場に社員寮を設置しています。マンネリ化を防ぐ為、短・中期での人の移動をスムーズに行い社員の活性化と対応力の向上を目指しています。

HISTORY

グループ沿革

昭和48年 6月 (株)西部川崎 長崎市目覚町に資本金720万円にて設立。川崎重工業(株)の長崎・佐賀県の販売代理店として業務開始。
昭和50年 9月 (株)西部川崎 諫早市長野町へ本社移転、修理工場を開設。川崎重工業(株)のサービス指定工場の権利を取得。
昭和54年 7月 東洋國産業(株) 資本金400万円にて設立。(株)西部川崎の販売部門を分離独立。
昭和54年 9月 (株)西部川崎 佐世保市口の尾町に佐世保営業所・工場を開設。
昭和55年 12月 南九州川重建機(株) 鹿児島市の川重特殊機工(株)に(株)西部川崎が資本参加。
同時に南九州川重建機(株)に社名変更。トヨクニ企業グループのスタートをきる。
昭和58年 4月 南九州川重建機(株) 川崎重工業(株)建設機械事業部の南九州総代理店となる。
昭和58年 10月 (株)西部川崎 神鋼コベルコ建機(株)の販売代理店、サービス指定工場の認定を取得。
昭和63年 4月 (株)西部川崎 佐世保営業所を佐世保市田の浦町に新築移転。
平成元年 10月 南九州川重建機(株) 鹿屋工場新築落成。
平成5年 8月 (株)西南レンタル運輸 トヨクニ企業グループのリース・レンタル運輸部門として資本金1,000万円にて設立。
平成5年 11月 (株)西部川崎 会社設立20周年を迎え、諫早市若葉町に本社社屋工場を新築落成し、本社を長野町から移転。東洋國産業(株)、(株)西南レンタル運輸の本社も同地に移転。トヨクニグループの本拠地としての機能を強化。
平成6年 3月 南九州川重建機(株) 資本金5,000万円に増資。
平成6年 11月 (株)西部川崎 大阪中小企業投資育成(株)が資本参加。資本金5,000万円に増資。
平成6年 12月 南九州川重建機(株) 川内工場新築落成。
平成6年 12月 (株)西部川崎 島原工場新築落成。
平成7年 1月 南九州川重建機(株) 奄美出張所開設。
平成7年 10月 (株)西部川崎 佐世保営業所を支店に昇格。
平成10年 2月 (株)西部川崎 佐賀営業所開設。
平成10年 4月 南九州川崎建機(株) 南九州川重建機(株)から南九州川崎建機(株)へ社名変更。
コベルコ建機(株)が資本参加。
平成10年 5月 国広機工(株) 南九州川崎建機(株)が3,000万円資本参加し資本金5,000万円に増資。
代表取締役を(株)西部川崎より派遣して、トヨクニグループ企業となる。
平成10年 12月 南九州川崎建機(株) (株)憲翔技研工業との業務提携によりトヨクニグループ内に環境事業部を設立し環境部門進出。
平成11年 1月 南九州川崎建機(株) 鹿児島市南栄3丁目に本社・工場新築、11年4月本社を吉野町から同地に移転。同時に鹿屋、川内、奄美各営業所を支店に昇格。
平成11年 4月 (株)西部川崎 島原営業所、佐賀営業所を支店に昇格し、全支店の支店登記を行う。
平成12年 2月 (株)クニヒロ 社名を国広機工(株)から(株)クニヒロに変更。大分県玖珠郡玖珠町に社屋・工場を新築し、本社を竹田より同地に移転。玖珠支店、竹田支店としてスタート。
平成13年 3月 (株)西南レンタル (株)西南レンタル運輸と(株)クニヒロが合併し、(株)西南レンタルに社名変更し、本社を長崎県諫早市若葉町に置く。新資本金7,000万円。
平成18年 10月 南九州川崎建機(株) 鹿児島市谷山港2丁目にリースレンタル事業部を開設し、業務の拡張を図る。
平成21年 1月 (株)西部川崎 プラント事業部を開設。各種プラントの販売・修理等を中心にプラント専門の事業部として強化を図る。
平成21年 4月 (株)西南レンタル 大分県竹田市玉来へ社屋・工場を新築し、竹田支店移転。業務拡張を図る。
平成21年 5月 南九州川崎建機(株) 鹿児島市南栄4丁目にリースレンタル事業部を新築移転。レンタルヤードと工場を構え、リースレンタル機能を更に強化。
平成22年 4月 南九州川崎建機(株) 奄美支店管轄の徳之島営業所を開設。離島エリアの強化を図る。
平成23年 1月 南九州川崎建機(株) 資本金を1億円に増資。
平成23年 7月 南九州川崎建機(株) 奄美支店の社屋・工場を新築。奄美群島の拠点として更なる展開を図る。
平成23年 7月 (株)諏訪クラッシャー
メンテナンス
(株)西部川崎が資本参加し、資本金を2,300万円に増資。
トヨクニグループ企業となり、プラント部門の強化を図る。
平成23年 12月 (株)西部川崎 プラント事業部の社屋・工場を(株)西部川崎本社隣接地に新築。
トヨクニグループのプラント部門の拠点として業務拡張を図る。
平成25年 3月 (株)トヨテックマシン (株)諏訪クラッシャーメンテナンスから(株)トヨテックマシンへ社名変更。
同時に資本金を3,500万円に増資。
平成27年 10月 南九州川崎建機(株) トヨクニグループ企業となる前身の川重特殊機工(株)時を含め、創立50周年を迎える。
平成27年 12月 (株)トヨテックマシン (株)西部川崎プラント事業部を新たに(株)トヨテックマシン長崎支店としてスタートを切り、プラント部門の効率化・強化を図る。
平成28年 1月 (株)西南レンタル 日田営業所新築落成。日田及び福岡エリアの強化を図る。
平成29年 3月 (株)憲翔技研工業 平成10年12月より環境部門で業務提携していた(株)憲翔技研工業に(株)西部川崎が資本参加し、資本金を4,000万円に増資。
トヨクニグループ企業となり、環境部門及び設計・制作部門の更なる強化を図る。
令和3年 6月 (株)西南レンタル 日向営業所新築落成。グループ17拠点目として宮崎県に初出店し、九州全県に拠点を配置。グループとしての更なるエリア強化を図る。
令和4年 6月 (株)西部川崎 トヨクニグループのスタートである(株)西部川崎が創立50周年を迎える。
EVENTS

グループイベント・行事

トヨクニグループ各社では、お客様との親睦を図り、地元密着型 企業づくりを目指す為に様々なイベント・行事を開催しています。

  • トヨクニグループ杯ゴルフコンペ

    お客様や協力会社様へ日頃のご愛顧、ご協力に感謝を込めまして、毎年10月に長崎・鹿児島でそれぞれ、ゴルフコンペを開催しております。
    皆様に楽しんでプレーして頂きますよう、様々な企画と趣向をこらして、毎回200名近い参加者を賜っている、当グループの一大イベントです。
    (2021年現在:(株)西部川崎 26年連続、南九州川崎建機(株) 40年連続開催)

  • 3・9(サンキュー)キャンペーン、展示会

    お客様への日頃のご愛顧に感謝し、毎年3月と9月の年2回、新車建機は勿論の事、特選中古機や車両、産業機械、建機用品、家電製品、食料品等々、幅広い品揃えで、特別還元セールを開催しています。
    また、定期的に展示会を開催し、お客様や地元の方々との出会いやふれあいを大切にしています。

  • 講習会

    小型車両系建設機械や締固め用建設機械等の 特別教育を定期的に実施し、また安全作業の為の 安全講習などトヨクニグループ内で講師を育成し、 お客様へのバックアップに努めています。あわせ て市町村等の主催するイベントや会にも参加し、 事務所向けに安全教育等も実施しています。

  • 協力会

    グループ各社にて、金融機関・仕入業者の皆様へ、 日頃のご協力へのお礼と各社の方針等が発表され ます。お互いの情報、意見交換の場として年1回開催 しています。

  • 合同研修会

    グループの全営業員やサービス員、又は新入社 員等、目的に合わせた形でテーマを設け、定期的 に合同の研修会を開催しています。 情報の共有や意識向上に努め、常に高いレベル での社員育成に取組んでいます。